法人概要

 

朋光会とは

社会福祉法人朋光会(ほうこうかい)は、昭和61年に横浜市戸塚区名瀬町で設立、翌昭和62年に開設した特別養護老人ホーム「太陽の國」は横浜市で16番目の歴史ある施設です。
現在は特別養護老人ホーム「太陽の國」と「太陽の國ほどがや」の特養2施設の他、横浜市の指定管理者として南戸塚地域ケアプラザ、名瀬地域ケアプラザ、川島地域ケアプラザの3館、戸塚区で老人福祉センター及び併設するデイサービスセンター戸塚柏桜荘の運営を行っています。
社会福祉法人朋光会は、昭和43年6月に横浜市旭区左近山で開設された有床診療所「左近山中央診療所」を先発法人とするグループ(アポロングループ)にあって、「医療」と「福祉」の連携による総合力を活用して地域の「安全」、「安心」、「健康」に貢献することを使命としています。

理事長挨拶

朋光会理事長 福村 正朋光会のホームページをご覧いただきありがとうございます。
私は社会福祉法人の理事長である前に、一人の医者として医療と介護の現場に立っています。
地域に開かれた有床診療所の院長として、日々、外来や入院の患者さん、在宅に訪問診療の患者さん、福祉施設に入居やデイサービスの高齢者の方々、時には保育児や幼稚園児、小学校児童など、私を必要とする多く方々の中に私は立っています。このような社会的弱者とも言える人たちの中に立てば、何が必要で何が足りないのかがよく見えるのです。ある日突然、目の前に介護や看護、何らかの支援が必要になった時に初めて、介護とは?看護とは?支援とは?という場面に出くわすのです。そして、当人や家族の当事者だけが問題を背負い、社会の無関心も知ることになります。
しかし、よく見渡してください、私は立っています。
そうです、私も職員たちも、朋光会は精一杯手を拡げて待っています。
地域の、職員の、社会の「一人ひとりの笑顔のために」私たちは活動しています。

社会福祉法人朋光会理事長 福村正

経営理念と行動指針

 

方針

 

アポロングループは、「安心して暮らせる社会への貢献」をテーマに、医療法人豊医会と社会福祉法人朋光会の総合力のシナジー(相乗)効果によって、お客さまと地域社会へ「安全」と「安心」と「癒し」を提供することを使命とする。

rinen_img

一、 私たちは、常にお客さま一人ひとりの目線に立って、正しく行動します。二、 私たちは、常に豊かな心をもって、地域との交わりを大切にします。三、 私たちは、常にひろい視野に立って、より高い目標にチャレンジします。

朋光会概要

法人名 社会福祉法人 朋光会
代表者 理事長 福村 正
設立年月日 昭和 61 年12月2日
職員数 359名(平成29年4月1日現在)
法人本部所在地 〒245-0051
神奈川県横浜市戸塚区名瀬町 1566番地
電話 045-812-6771
FAX 045-812-6793
ホームページ http://www.apollon.or.jp/
役員 理事長 福村 正
副理事長 福村 裕子
専務理事 福村 睦
理事 6 名
監事 2 名
評議員 7 名
法人本部 本部長 福村 睦
本部事務局長 畑 雅広
施設長・所長・
センター長
太陽の國 施設長 森 久記
太陽の國ほどがや 施設長 野村 美紀
横浜市戸塚柏桜荘 所長 安田 茂
横浜市南戸塚地域ケアプラザ 所長 内田 節子
横浜市名瀬地域ケアプラザ 所長 綾部  正親
横浜市川島地域ケアプラザ 所長 福島 百合
グループ法人 医療法人豊医会

平成29年4月1日現在

朋光会沿革

昭和61年12月2日 社会福祉法人朋光会 設立認可
昭和62年5月1日 特別養護老人ホーム太陽の國 運営開始
平成4年5月1日 特別養護老人ホーム太陽の國南館 運営開始
平成11年12月1日 デイサービスセンター横浜市戸塚柏桜荘 運営開始
平成14年11月1日 横浜市南戸塚地域ケアプラザ 運営開始
平成18年3月1日 特別養護老人ホーム太陽の國ほどがや 運営開始
平成18年4月1日 老人福祉センター横浜市戸塚柏桜荘 運営開始
平成20年11月1日 横浜市名瀬地域ケアプラザ 運営開始
平成23年12月1日 横浜市川島地域ケアプラザ 運営開始